認知症

認知症-#5 認知症は完治しない!?

認知症は完治しない!? 

認知症はいままだすべてが解明されておらず、
いまの医学では「完治しない」・・・一度発症してしまったら治らない。
と言われている。

じゃあ、なぜ病院へ行くのか?
「薬で進行を遅らせること」が現在の病院での治療のすべてといってもいい。

そのほか
・音楽療法
・水を飲む
・穏やかな気持ちで過ごす
・笑う
などが進行を進めないことに良い、とされているようだ。

しかし、

認知症は治せる (奇跡が起こる「コウノメソッド」)
河野和彦(名古屋フォレストクリニック院長)
マキノ出版
2011-12-15



と唱える医師もいる。私もこの本を読んだ。
この本は2011年に発行され、その後も
 2014年に



2017年に



2018年に




 と著作を書き続けている。
 

 著者は名古屋フォレストクリニックの現役の院長さんで、

自らの名を冠した「コウノメソッド」を提唱し、

彼の処方に賛同する全国都道府県の「コウノメソッド実践医」を紹介している。 

http://www.forest-cl.jp/jissen.html
 


その医師、病院は日本全国に存在する。

ここまで書いてきて改めて言うがこれは宣伝ではない。

実際、私は著作を読んだものの、母親をこの「コウノメソッド実践医」の

いる病院へ連れて行くことはしなかったのだから。

 その理由はネットの特性で、

「コウノメソッド」と検索すると、

「コウノメソッド 嘘」

「コウノメソッド 停止」

などの検索ワードも現れ、とてもじゃないが一件一件検証する時間などなかったというのが正直なところだった。

家族がドタバタ迷っている時間よりも母親の症状進行が予想より早く、

「通院よりも施設」と方向転換せざるを得なかったからだ。



「アメリカでは認知症完治の特効薬が開発された」と話してくれた介護施設幹部の人も居たが、
日本で「保険適用で一般的に流通するには10年以上先になるでしょう」
とのことだった。

まだまだ霧の中の「認知症」なのだ

error: Content is protected !!